2008年07月26日

Internet Explorerのホームページについて

Internet Explorerでは「ツール」→「インターネットオプション」→「全般」でソフトを起動したときに表示できるホームページを変更できるが、稀にInternet Explorerの最新バージョンの紹介をするMicrosoftのページに飛ばされることがあるが、そのタイミングに再現性が無く微妙に気持ち悪い。以下に無効にする方法を示す。

「ツール」→「インターネットオプション」→「詳細設定」→「Internet Explorerの更新について自動的に確認する」のチェックを外す


2008年03月22日

HashTab Shell Extensionについて

HashTab Shell Extensionとは、Windowsのファイルプロパティなどのタブに、MD5やSHA1、CRC32などのハッシュ値を計算し表示するタブを追加するソフトウェア。
いちいち専用のソフトを起動する必要もないので非常に便利。

Beeblebrox.org
SoftwareのHashTab Shell Extensionからダウンロード可能。

2007年12月22日

Visual C++ 2008 Express Edition

先月にRTM出荷されたVisual Studio 2008だが、無料版であるExpress EditionがWebからダウンロード可能なので早速導入してみた。Visual C++のIDEのインターフェイス等に大きな変更はないが、ところどころ改良ありという感じだろうか。
以下に各種ファイルへのリンクを張っておく。

Visual Studio 2008 Express Editions
MSDN Library for Visual Studio 2008
Microsoft Visual C++ 2008 再頒布可能パッケージ (x86)

ちなみにVisual C++ 2005 Express Editionと同じく、インストール時にExpress Edition用のMSDNライブラリインストールの項目があるが、上記リンクからダウンロード可能なMSDNライブラリを後からインストールすることをお勧めする。
それとDirectXやサードパーティ製のヘルプをDocument Explorerに連結する為のウィザード「Visual Studio 2008 連結ヘルプ コレクション」のアドレスは
ms-help://MS.VSCC.v90/dv_vscccommon/local/CollectionManager.htm
であることに注意。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。