2007年09月19日

NVIイディオムとは

Effective C++を読んでのメモ

NVI(non virtual interface:非仮想インターフェース)イディオムとはデザインパターンのテンプレートメソッドの具体化の一例。クラスに実装したpublicな関数(非仮想関数)からprivateな仮想関数を呼び出す設計。publicな関数がラッパ関数(Wrapper Function)となり、派生クラスで再定義された仮想関数を呼び出す仕組み。派生クラスで不変的な動作を基底クラスのpublicな関数で定義したい場合などに有効。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。